簡単節約術!住宅ローンの返済中にこそ効果的な2つを紹介します

ローンを組んだ後の生活

世の中には節約術があふれかえっています。

 

節約、いいですよね。

わたしは節約が好きです。

 

節約というか、余計なものにお金をかけずに生きていきたいと考えています。

 

結婚して住宅ローンを組む以前は、とにかく無駄な出費が多かったような気がします。

 

大学生のときの生活↓

  • 毎日のようにコンビニで買い物
  • 歩くのが面倒だという理由でタクシー移動をするときがあった
  • ヒマさえあればネットショッピング
  • 人との付き合いでは湯水のごとくお金を使う

 

…これだけ見ると金持ちの行動ですが、大学生のときなので当然使っている金額は大したことないです。

 

収入はもっと大したことないです。

アルバイトの収入のみです。

当然貯金は0でした。

後先考えず使って、生活費が無くなり、Facebookで友達に食料を募集して恵んでもらったりしていました。

とにかくお金にルーズで無頓着でした。

 

 

そんなわたしも

結婚してから、子どもができてから、住宅ローンを組んでから、考え方は180度変わりました。

仕事先で自販機で100円を使うにしても、この100円で休日に子どもの好きなお菓子を買えるよな、とか。

10回我慢したら奥さんにスイーツを買ってあげられるぐらいになるなとか。

お金を払う対象、必要性についてよく考えるようになりました。

 

ただし、節約をこじらせすぎて必要以上に欲望を抑えつけすぎるとダメです。

ストレスがかかって、家族内のケンカ病気の原因になり、結果としてお金がかかるだけではなく、損失を被ります

 

つまり、本当に必要なものにだけふんだんにお金を使って、不要なものには徹底的にお金を使わない

これがわたしのたどり着いた最強の節約術です。

 

 

細かい節約術はたくさんあると思いますが、この記事では、小手先のテクニックではなく即実践できて負担が少ない2つをピックアップしました!

 

節約術①外食を控える

子連れの外食は疲れる

休日くらいご飯作ることから解放させてよ」という妻の気持ちは十分すぎるほどわかるので週末は毎週外食をしていました。

やはり外食となると家族で2,000〜3,000円はかかります。

週に1回行くとしても月に12,000円ですからね。

外食は楽しいですし、リラックスもできます。思い出にもなります。

しかし、楽な一方で意外と疲れるんですね。特にこどもが小さいと落ち着いて食べられません

好きなものが出れば落ち着いて食べますが(一瞬だけ)、次の瞬間には遊び食べやグズグズモードに…

お金がかかるうえに疲れるのではコストパフォーマンスが良いとは言えません。

外食をやめておにぎりを持参する

外食を控えるといっても家族でお出かけもせず、家の中にずっといては心がしんどいです。

せっかくの休日なので外に出かけましょう。

そして、お昼になったら外食の代わりに家で握ってきたおにぎりを食べます。

おにぎりなら普段料理をしないお父さんでも作ることはできます。

このおにぎり作戦、地味ですが効果抜群です。

おにぎりなら原価はほとんどかかりません。それでいて外食の費用3,000円が浮くので、超コスパの良い節約法です。

さらに、お母さんも料理をしなくてすみます。洗い物もないです。

さらにさらに、おにぎりって食べるのがすっごく楽です。小さい子でも自分で食べれたりします。楽です。

作るときには、家族で一緒に作ってもいいですね。せっかく買った新しい家のキッチンですから家族で楽しく使えれば最高です。

書いていて改めて思いましたがやはりおにぎりは最強です。

外でおにぎり食べるなんてなんだか貧乏っぽくて恥ずかしいと思いますか?

わたしも最初は恥ずかしく思っていました。

 

対策としては、

・車の中で食べる。
・公園のベンチ等で食べる。
・ショッピングモールの休憩所(飲食可のところ)で食べる。
・トイレの個室で食べる。

といった方法で人目を避けられます。

 

まあ、人は思っている以上に他人のことは気にしていないので大丈夫です。

浪費で心身とお金を消耗するよりも、おにぎりで家族の笑顔とお金を得ましょう

 

 

節約術②フリマを利用する

首都圏に住む人に是非オススメしたいのが、フリマです!

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県と山梨県を含む地域です。

フリマとは、いわゆるフリーマーケットの略です。いらなくなった子ども服とか、キッチン雑貨などを広場などに集めて交換・売買するイベントです。

このフリマ、すごいです。

出品されている商品は大半が中古品ですが、中には新品同様のものもあります。個人が出品しているので、価格が異様に安くなっている商品もあります。同じ中古品といってもBOOKOFFやメルカリよりもはるかに安く手に入ります

 

例えば

フリーマーケットで見つけたこちらの子供用の机とイスですが、IKEAで売られているものです。

 

フリーマーケットでは、これらがセットで200円で売られていました。

 

他にも子供服は100円くらいで売られていますし、

子供用のおもちゃもあります。

子供服やおもちゃは定価で買うとかなり家計を圧迫しますよね。

新品を買って長く使うのもいいですが、子供はすぐに服のサイズが変わりますし、おもちゃの興味もすぐに変わります。

フリーマーケットは基本中古品ですが、商品の状態によっては新品で買うよりもはるかにコストパフォーマンスが高いものがたくさんあります。

使うべきところには使う

①と②を実践したらお金が少し浮きます。

その浮いたお金は貯金してはいけません

夫婦のどちらも貯金が楽しみでストレスに全くならないという家庭はいいのですが、なかなかそうはいきません。

ストレスをため続けた心は疲弊し、ギスギスし、けんかの原因になります。

家庭円満にするためにも節約で浮いたお金は心にかかった負担、ストレスを解消することに使いましょう

・家族で日帰りでも良いので旅行に行く
・家族にプレゼントを買う
・自分にプレゼントを買う
・結婚してから我慢していた自分の趣味に使う

 

わたしはこの節約術を実践し、家族でディズニーランドへ行きました。

 

家族に使うお金は浪費ではなく、楽しい思い出として資産になります

もちろん、自分のために使っても構いません

勉強のために本を買うとか、ジムや美容院に行くのに使うとか。

全て浪費ではありません。

節約して余ったお金を楽しい思い出や自分への投資として資産に変えることが最強の節約術です。



▼商品名を押すと商品の購入ページへ行けます
ローンを組んだ後の生活
ぺんぺんをフォローする
20代で家を買って自由になった

コメント

  1. […] 簡単節約術!住宅ローンの返済中にこそ効果的な2つを紹介します […]

  2. […] 簡単節約術!住宅ローンの返済中にこそ効果的な2つを紹介します世の中には節約術があふれかえっています。 節約、いいですよね。 わたしは節約が好きです。 節約というか、余計な […]